FC2ブログ

プロフィール

けろぱんだ

Author:けろぱんだ
喫茶「とぅんふぁん」で
お寛ぎ下さい。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来訪者数


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

目には花 時をみつめて 原点に @横浜国大

桜


この春を 迎えて嬉し はんせいき
          いろいろありし よくぞ迎えた

3月31日(木)近場を散策することに...。卒業式以来の母校を訪ねる。

吾妻線はよく乗るが、相鉄線は、久しぶり。

和田町駅 昔は養老の滝 商店街

通学していたコースを歩く。
大学はあの丘の向こう ここから登った

テニスサークルの楽しそうな声が蘇る。
公園のテニス場 そろそろ入口

南門の通用口が、立派になっていた。
南通用門 格技場

やはり、先ずは、道場に寄らねば。
 道場 歴代のOB

何と!道場に名前が掲げられていた。
OBらしいことをせねばならんといけないのかな 
我が名前 柔道部友人の結婚式
                 友人の結婚式で小川直也選手と。

昼食時、あまたの学生の中で、「一食」で食事を摂る。

往時を思いながら構内を散策。
野外ステージ 構内

構内も様変わりしていた。「二食」にローソンがあり、構内に横浜市営バスが走っている。
二食 二食

構内のバス停 工学部

学生時代の記憶が蘇る。ここに原点がある。
経営学部 大学卒業式

私の学生時代、ばらばらにあった経済学部・工学部・教育学部がこの地に集結した直後であり、入学時の3年生・4年生は旧二期校時代の人たちであった。そして共通一次の始まりの時代。

丁度、山田太一の名作相鉄線沿線のドラマ「早春スケッチブック」の時代であり、母校もそのドラマのロケに使われていた。

帰りは、天王町で下車し、松原商店街を通り横浜駅まで歩く。
松原商店街

学生時代を思い起こし、久しぶりに赤ワインを飲む。

葡萄美酒 爵酒杯
欲飲敦盛 頭中舞
酔臥桜下 君莫笑
古来英雄 幾人迎


葡萄美酒

最近、酒と縁薄になりγ-GTPが35になった。
以前は、100超でメグスリの木を探し求め歩いていたが。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-09-17 22:36 | # | [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top