FC2ブログ

プロフィール

けろぱんだ

Author:けろぱんだ
喫茶「とぅんふぁん」で
お寛ぎ下さい。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来訪者数


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

IOFT 2018

IOFT.png
10月24日恒例のメガネの展示会IOFTに国際展示場に赴く。他の会場でも展示会が行われていたが、眼鏡協会の毎月の展示会と出展社がかぶるのと離れているので今回は行かず。

気になった新作のフレームの仕入れとメガネの加工機を中心に各ブースを見て回る。

夕方5時半から八重洲で有志の集まりの懇親会に、メガネ談義で盛り上がりました。

IMG_0152-1.jpg






彼岸入り ナニワ行けども ブーメラン@北浜

2017920.jpg

9月20日(水) 日本眼鏡技術研究会代表故岡本先生を偲んでのお参りと眼鏡技術向上研究会の勉強会に大阪まで出向く。
朝7時前に大阪に着き、梅田界隈をうろつく。大阪も大都会だが、東京の八重洲や銀座より親しみやすい気がした。
予定の午後1時前にバスで会場の北浜へ。故人の仏壇にお参りし、午後5時過ぎまで眼鏡の勉強会をし、その後出席者有志で懇親会。
勉強会では、参加者の日頃の研究や工夫などが発表され、短い時間ではあったが、有意義な時間となった。懇親会のあと、午後10時過ぎ大阪を発つ。今回は、急なことだったので、大坂の街を散策できなかったのは、残念。




メガネの展示会&懇親会 @東京

IOFT2016.png

10月5日(水)毎秋開催の国内最大の眼鏡の展示会に赴く。都内では、同時に数か所で展示会を開催しているが、午前に渋谷ヒカリエで開催している「サイト」へ行き、午後に国際展示場のIOFTに行き情報収集と商品の仕入れをする。会場が分散しているので、ゆっくり見ていられない、以前のよう是非とも一か所でやってもらいたいものである。

img022.jpg

夕5時半から東京八重洲で眼鏡技術向上研究会の懇親会。大阪、石川、静岡、長野、山梨と首都圏の人が加わり、総勢14名で盛り上がった。私は、久しぶりのアルコールと睡眠不足、空腹で酔臥してしまい、家まで帰り着くのも辛く、改めて酒の飲み方を反省せざるを得ないようだ。

2016IOFT 003







2015秋 メガネの展示会

img011.jpg
10月7日(水)毎年恒例の秋のメガネの展示会に仕入れと情報収集に出掛ける。
先ずは、日本橋へ。

img010_20151008185442f10.jpg

バスに乗ってビッグサイトへ。この展示会も28回目になる。確か一回目は、会社勤めの営業中に幕張メッセに行った記憶がある。
最初の頃に比べると出展者数も何らかの理由で分散し別の会場で開催しているのでかなり減り、寂れた感がある。この期間、都内の何か所で同様のメガネの展示会が行われているが、出店者側も知恵を絞って初期の頃のよう一か所で開催するようにしてほしいものである。

少ないブースの中、中国の会社の展示が目立つ。中国語で話しかけると、怪訝な顔をされ、ちょっと引かれた。返還前の香港で店員に北京語で話しかけた時のようだ。中国製品を仕入れる予定はないので深入りせず。

フレームと備品を仕入れ、景品に赤ワインを貰ったが、最近ほとんど酒は飲まないので持て余しそう。

2015_1007ioft20150001.jpg
美大メガネ部の企画・デザインしたメガネ






第26回 国際メガネ展 IOFT

2013_1009IOET20130001.jpg

10月9日(水) 国内最大のメガネの展示会へ、情報・商品の仕入れに行く。東京へ行くときは、東京1day切符を利用することが多い。金沢文庫から往復及び都内の都営地下鉄・都バス乗り放題で1470円だ。浜松町から東京ビッグサイトまでの都バスの路線が今年の4月で廃線になったので、月島から都バスに乗り会場をめざす。武蔵野大学前の停留場で降り、先ずは、IOFTから分離した別展示会の「サイト」に行き、2時から併設のレンズセミナーを聴講し、IOFTの会場へ行く。分離し別個で展示する会社が増えたせいで、IOFTの会場は、以前ほど大きくない。2時間余り商品を吟味し、仕入れたりする。途中会場でメガネベストドレッサー受賞の鈴木保奈美・武井咲・森永卓郎・亀田和毅などと遭遇する。

2013_1009IOET20130009.jpg

6時半からパーティ及び授賞式に出席する。パーティの出席は、2回目。今回は、パーティ中に授賞式もあり盛り上がった。食事は、前回のほうが良かったように思う。このパーティは、結構盛大で、無料招待客も少なからずいるであろうし、このパーティのためにも出店料が高くなり分離出展する会社が増えていることにもなっているとも思える。
赤ワインをグラスで4~5杯、ビールも4~5杯でかなり酔っ払い、気分が悪くなった。最近は、全くアルコールと縁が切れているので、この程度でも駄目である。帰りは、バスで勝どきまで行き、大江戸線と京急で帰るが、かなり辛かった。酒は、もう余り飲みたくない。

img080.jpg



2013_1009IOET20130007.jpg  2013_1009IOET20130008.jpg



新しいレンズカラー登場! その名も「肌美人」

2013_0506肌美人0001

アンチエイジングに着目したメガネレンズの機能カラーコートです。手軽にメイクアップでき、若々しく見せることができます。

◎イエローベースカラーで血色よくふくっらとした元気な印象になり、肌にハリ・ツヤ感がでます。

◎ブルーベースカラーで色白に見え、透明感がでてスッキリとあか抜けた印象になります。

☆パーソナルカラー理論を取り入れた6色からのカラー選定。
☆目に有害な紫外線と青色光を効果的にカットし大切な目と目元を守ります。
☆パープルの反射光で美しい目元を実現し、顔映りもアップ。汚れも付きにくいコートも装備。
☆魅力度アップの肌美人効果を脳科学でも実証。


詳しくはクリック⇒肌美人


あるテレビ番組で、日本一のコメ作り職人(?)と言われている方が、玄米を食べている人の肌は、とてもきれいと力説しておりました。私見ですが玄米菜食中心に食べ、整腸し、草津の湯で肌を殺菌するのが美肌には良いとおもわれますな。





目隠しメガネ

2012_1027オクルーダー20120001

片眼を遮蔽することで良好な視界を確保し、視ることも楽になる。
外観も自然な感じで見られるメガネです。

2012_1027オクルーダー20120002   2012_1027オクルーダー20120003


片方のレンズは、見る側からだと明暗くらいしかわからない優れた遮蔽機能持つ一方、レンズにはある程度の透明度があり見られる場合は、そう違和感なく自然な感じで見られることができる優れたレンズです。

2012_1027オクルーダー20120004   2012_1027オクルーダー20120005

◎物が二重に見える
◎片眼を瞑ってしまう
◎目の外観異常が気になる

などの症状をお持ちの方には有効なレンズです。バリエーションも無色からグレイ・ブラウンの15%~60%あるいは、ミラーコートも可能です。





メガネの展示会 IOFT@東京ビッグサイト

img048.jpg

10月13日(木)年1回の国内最大のメガネの展示会に行きました。
確かInternational Optical Fair Tokyoの略でIOFTというと記憶していますが...。もう24回目になるのですね。当初は、幕張でやっており、私は展示社側におり、自社の製品を展示・紹介するというようなおとなしいちょっと気取った展示会だったようでしたが、時の変遷につれ、通常の展示商談会となり現在に至っております。私は、ほぼ毎回出席していると思いますが、最近は、出店ブースも減り気味で多少活気が欠けてきたような気もします。

今回も素敵なメガネフレームとの出会いを求めて会場を歩き回りました。新しいフレームやメガネの備品を仕入、サービスで、フランス赤ワインと真田幸村公のメガネ拭きをゲットしました。

img049.jpg

 長いものに巻かれない、大樹の陰に寄らない真田幸村公の気骨に惚れ、その昔愛車の「ホンダXL400」というオフロードの赤いバイクで赤いヘルメットを被り、赤いブーツを履き、赤ジャケットを着込んで赤備えよろしく信州上田の町を訪ねたことを思い出します。その数年後、営業で上田市を担当することとなり、幾度も足を運ぶこととなりました。その時、教えてもらったあの美味しいおやきをまた食べてみたいです。


緊急時の為にスペア眼鏡を用意して置きましょう

img043.jpg

最近、度数の調節ができる緊急時用の眼鏡が発売された。横のネジで調節することで、近視・遠視・老眼に対応できる。(-6D~+3D)

緊急眼鏡


 当方、近眼で乱視もあり、裸眼の両眼視力は0.2以下。眼前30cmくらいは見えるけれども、眼鏡無しでは生きてゆけない。早速試してみると、このメガネを掛けて片眼1.0両眼で1.2は見える。なかなか良い仕事するではないか。

 しかし、暫く掛けてみると、何もないよりも良いかもしれないけど、このアバウトな見え方、レンズの透過率の悪さ、サイズが調節できずちょっときついなどなど長時間の装用には、耐えられそうもない。
 やはり、スペアメガネや緊急時用のメガネは、きちんと備えておくべきでしょう。



メガネのリサイクル エコプロジェクト

エコプロジェクト

恵まれない世界の人たちにメガネをリサイクルして、寄付する「アイ・ラブ・エコ プロジェクト」に当店も参加しており、昨年より、お客様にいらないメガネをお持ち下さいとお願いしてまいりました。

先週、集まったメガネを送付いたしました。ご協力頂きありがとうございました。
今後も同様なお願いする事もあると思いますので、よろしくおねがいいたします。



自分の顔がみえな~い!

遠視や正視系の人が老眼になると、メイクが厄介になってくるんですよね。
ときどき「おやおや???」という眉毛やアイラインの人を見かけると、「あー、見えてないんだー。」と思うのです。

何を隠そう私の母も、遠視で老眼ときていますから、眉毛を描くときには、1メートルくらい離れた距離から鏡に向かって「えいやっ!」と描くわけで、ぶれるぶれる。「なんだかなぁ」っていう眉毛が出来上がります。

でもまあメイクにあまり力を入れていない人はまだ救われます。が、若いころからきちんとメイクされていた方は、そのラインのずれ方がはっきりとわかるので、アイラインがすごいことになっていたりすると
「ああー!!なんということ!!!」
となんだか見ていてとっても残念になるんです。


そこで、メイク用のグッズをご紹介します。
コンパクト
これはコンパクト仕様になっていて鏡に映る部分が拡大されます。

鏡に貼りつけて使います。
これは、鏡に貼って、
a.png
こんな感じで使います。

ただ、どれも、既成品なので、度数が決まっていて、使える人と使えない人がいます。

メガネでは、
片方ずつあけて使います。
こんなメイク用のメガネもあります。左右のレンズが開閉できるようになっています。


また、簡単な方法では
古い老眼鏡のレンズも鏡に貼れば・・・
鏡に使わなくなった自分の老眼鏡を貼りつける、という面白い方法もあります。(右レンズは右に貼ってください。)新しく老眼鏡を作って、使わなくなった古い老眼鏡のレンズを貼るという方法です。これは、日本眼鏡教育研究所の岡本隆博氏が随分前に考案された便利な方法です。

そこで、今回こんなものを作ってみました。
アイメイク用のレンズを作ってみました!
これは、母のために作ったオーダーメイド(オーダーはされていません。笑)のメイク用レンズです。使う距離と母の目の度数を元に作ってみました。これでなんとかきれいな眉毛が描けるといいな、と思っています。卓上鏡に貼って使うのが一番使いやすいようです。

ちなみに近視の人はメガネをはずせば手元が見やすくなるので、便利ですよね!
遠くはメガネをかければ見えるし、近くはメガネをはずせば見えるので、「私は老眼はないわ!」とおっしゃるお客さんがときどき・・・それは、立派な老眼かも知れません。(^_-)-☆

メイクでお困りの方はどうぞご相談ください。

(けろ)

度付きスイミングゴーグル一式@¥2,835.-

度付きスイムゴーグル¥2,835

そろそろ、マリンシーズン到来ですが、準備は如何でしょうか?

プールサイドで歩くのもちょっぴり不安、壁に掛かっている時計も良く見えない。浜辺でもメガネは外せないという方に、¥2,835のリーズナブルな価格で度付きのスイムゴーグルをご提供できます。

度数はS-1.50~S-8.00。カラーは、ブラック・パープル・ホワイトの3種類です。
この夏は、¥2,835でプールサイドや水泳或いは海水浴などのマリンレジャーの視界をばっちりにしませんか?

 オーダーメイドタイプになりますが、弱い近視(S-0.25)から強度の近視(S-20.00)の方、乱視の方、遠視の方にも対応した度付きスイミングゴーグルや本格的な度付きダイビングマスクも作成できます。

度付きスイムゴーグル  度付きダイビングマスク

私も、ダイエットの為にたまにプールに泳ぎに行き、度付きスイムゴーグルで視界ばっちりにしております。が・・・、ただ、ひたすら青いプールの底を見て泳ぐのは辛いので、長い間泳げずダイエット効果はないようです。プールの底に絵が描かれており、水中でクラシック音楽でも流れていれば、もっと快適に長い間でも泳げると思うのは、私だけでしょうか。
そろそろ、度付きスイムゴーグルを持って真剣に泳ぎに行かないとまずい状況です。

この夏は、視界ばっちり熱い夏を迎えましょう!

(ぱんだ)


 | ホーム |  page top