FC2ブログ

プロフィール

けろぱんだ

Author:けろぱんだ
喫茶「とぅんふぁん」で
お寛ぎ下さい。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来訪者数


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

あぁ懐かしの池田高校

              ikeda-koukou.jpg
わが母校の池田高校が27年ぶりに甲子園に出場するらしい。本当におめでとう!
                    201303141601000.jpg
いつも遅刻ギリギリ。
この赤信号が青に変われば一気に階段を駆け上がっていく心構えをしつつ、スタートダッシュのアスリートのごとく信号を待っていた当時を思い出す。(^_^;)


私が高校に在学中も池田高校は簑島高校に惜敗するも準優勝。町は野球でわいていた。私が大学一年の夏には初めての全国制覇。その次の春も優勝し、池田高校の名前が日本中で有名になった。そんなこともあって、就職活動の時には池田高校という名前を出して、ずいぶんと話題に使わせてもらった。(*^_^*)

                    201303141525000.jpg
一気にこの階段を2段飛ばしくらいで駆け上がっていくのが日課。

                    201303141526000.jpg
階段を上から見たところ。舗装されて随分と綺麗になっていた。

                    201303141527000.jpg
階段を駆け上がってやっと到着の池田高校。


その後静かになってしまった池田高校野球部だったが、27年ぶりに出場とあって、本当に懐かしく思い出す。
蔦先生は当時地理の先生だったが、授業そっちのけで野球の話ばかりしていた。同じクラスに蔦先生が有望だと目をかけていた生徒がいたが、「こいつは野球をやめて勉強を取ったんじゃ」と冗談交じりによくなじっていた。また、遅刻ばかりしていた私は、校門のところで「こらーっ!」と蔦先生に追いかけられたこともあった。


池田高校のある池田町は、山間の町で、四方を山で囲まれているので、野球部が朝早くからバッティング練習をしている「カキーン」という金属バットの音は町中にこだましていた。早朝、カキーン、カキーンという音を聞きながら「ああ、もう練習してるんだ、えらいなあ。」と感心しながら布団の中にいた自分を思い出す。
                     201303141528000.jpg
                     野球部のグラウンド

あれからもう30年近い月日が流れたんだなぁ。

打って打って打ちまくる、という当時のスタイルではないかもしれないが、のびのびとしたひたむきな野球をぜひまた見せてほしい。

池田町は私が育った時と比べて随分と人口も減り、過疎化が進んできている。帰るたびにさびれてきている。私の母が育った隣町の山城町にあって、今はだれもすんでいない山奥の家は、数年前に見にいったら、なんと、木々で埋もれてしまって、近寄ることもできず、もはや山と一体化しているようなありさまだった。

都会にいると、人の多さでうんざりすることもあるのに、ところ変わればこんなにさびれた場所もあって、だからと言って働く場所もないのだから若者も出ていくばかりで、かといって安易に移民政策などやろうものなら、一気に人口比は逆転してしまって、市長さんは外国人なんてこともまんざらあり得ない話ではなく、帰るたびに何とからならないものかな、と思ってしまう池田町。

葉っぱビジネスで町おこしした徳島県上勝町なんていう町もあれば、IT企業のサテライトオフィスの進出がめざましい徳島県神山町なんていう町もある。また、池田町のある三好市の中の東祖谷山村には、アレックス・カーさんというアメリカ人がプロデュースして町おこしにも一躍買っている、わらぶき古民家「篪庵(ちいおり)」などもある。何とか池田町も、知恵とアイディアを出し合って、活気あふれる町になってほしい。

先ずは池田高校が甲子園に27年ぶりに出場。池田高校野球部の盛衰と池田町の盛衰はもしかすると連動しているのかもしれない、などと考えつつ、池田高校の発展と、池田町の発展を心より願うのでありました。

池田高校 校歌クリックしてね。

しののめの 上野が丘に
花めぐり
そびゆるいらか みどりこき
阿讃の嶺と きそうなる
これぞわれらが学びの舎

ひかり ひかり ひかりを呼ばん

たたえよ 池高
輝く 池高
池高 池高
おお われらが 池高

by 

帯に短し襷に長し Let's DIY

ある日、「リビングにローテーブルを作ろう!」と、思いたつ。

なぜなら・・・
今、ローテーブル代わりに使っているこたつの高さがテレビのリモコン操作の邪魔になるので、もう少し低いものがほしいな、とずーっと思い続けていた。思いが行動に移った瞬間。

こたつの高さは35センチなので、30センチの高さのテーブルを作ろう。

早速木材を購入。1×4の木材で幕板を作り、2×4の木材で、足を作成。天板はパイン集積材。

いい感じで出来上がってきた。天板をのせてくっつける前にちょっと座ってみる。

ああーっ、なんということ!
幕板が膝に当たって、邪魔!!
10秒でこりゃ駄目だ と悟る・・・
どうする?

あっ、ダイニングテーブルを少し小さめにしたいな、と思っていたんだっけ。
そうだ、30センチの足を70センチの足にして、ダイニングテーブルにしてしまえ!
我ながら機転の利くグッドアイデア

早速、2×4の木材を買い足して、ダイニングテーブルに早変わり。
天板をくっつけて終了する前にちょっとダイニングに置いてみる。
ちっちゃ。小っちゃすぎ!
10秒でまた駄目だ と悟る

熟慮に熟慮を重ねてこの結果。やる前に気づかないもんかね。ふぅ

さて、どうするか・・・。
心の動揺を周りに悟られないよう、DIY禁止令が発令されないよう解決策を探る。

そうだ

店の待合スペースのテーブルが低い
あまった低いテーブルには、置ききれなくなったメガネをのせよう
そして、店の待合テーブルに使うことにしよう

定休日、雨の中、車にDIYテーブルを乗せて運ぶ。
運びやすいように天板をくっつけないで、別に持ち込む。

設置。

よし!

天板を付けて終了する前に、色々物をのせてみる。
結構安定感あり・・・と、いうことは???
天板わざわざくっつけないでよくない???

というわけで、幕板に天板をのせただけのものになる。
店で作業しようと思って持ち込んだドリルと木ダボとのこぎりはそのまま持ち帰る。

思いたってから約2週間。長い戦いが終わった・・・。

そして出来上がったテーブルはこちら

DIY 002

DIY 001

ツートンカラーがマイブーム。

なぜ、ブログに書いたかというと、
パンダ曰く、
「お客さんには自分が作った、って言っとけよ!
買って置いた割にはしょぼいからな!
DIYなら、まぁ、いいじゃないか。」

と・・・

確かに、自宅用だったのでねじの始末に木ダボは使わずねじ頭出っ放し。
ペンキを塗ってもバレバレ。

まぁ、いいのさ

襖に壁紙を

ここ数年、松居一代さんのお掃除に始まり、こんまりさんのときめき本にはまり、やましたひでこさんの断舎離に共感し、最近は収納やDIYのブログを熱心に読んでおります。

お掃除やDIYブログを読んでいて思うのは、絶対にあきらめないで、現状をなんとかより良いものする!という強い思いと遊び心。
現状大変な人が多く、それだからこそ、えーい、くそっ、まけてたまるものかっ!と思うのでしょうね。(*^_^*)

ブログを読みつつ私も幾度となく励まされ、あきらめちゃあいけない、と思うのであります!

世の中には本当にいろんな人がいるもので、「えっ?そこまでやっちゃう?」っていう、なんというか、目からうろこの行動を起こしてしまう人がいるもので、すごいなぁ、と感心してしまうわけであります。

で、私。和室のいかにもありがちなふすまの模様がどうしても気に入らないのであります。もうかれこれ一年以上、ことあるごとにふすまがみを探すのでありますが、ない。気に入ったものがない。

でも、気に入った壁紙なら見つかった!
なら、壁紙を貼ってしまえ!
ということで、貼っちゃいました。

ビニール壁紙で通気性は?とかいろいろごちゃごちゃと考えるも、

いったい何年同じことを考えてる?
もういい!
やってしまえ!

と・・・心の声が叫んだのであります。

fusuma.jpg

襖の枠を外して、本格的に。

貼った直後、ブヨブヨしていて、やっぱり、襖にビニール壁紙はダメだったのかな、と内心ひやひやして、ネットで再度チェック。
大丈夫、3日後くらいにはピンと張ってくるらしい。ほっ
貼った翌日、すでに、張ってきていていい感じになってきた。あーっ、よかった。それに、壁紙なら、汚れても拭けばとれるしね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝の情景・・・

早朝から、決死の覚悟で、壁紙と奮闘する私を見て、

パンダ 歯を磨きつつ・・・「ねぇ・・、それ、楽しいの・・・?」

けろ 「楽しいとか、楽しくないとか、そんなことじゃなくて・・・」ぜーぜー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜の情景・・・

パンダジュニア帰宅。 「おーっ。いいじゃん。お洒落じゃん。」

けろ 「でしょ。」 ~ ざっとこんなもんでしょ、みたいな・・・

パンダ帰宅。「おーっ、いいね。なかなかないよね、こういうの。」と言いつつ、襖を手で撫でまわす。

けろ 「ふふっ」 ~ 得意満面。やるときには、やるのよ、みたいな・・・

~ その夜、私は9時に寝た。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

歳はごまかせません、っということで、おしまい。

by 







テルミンって知ってる?

      テルミンちらし

「テルミン」っていう楽器をご存知ですか?

映画「のだめカンタービレ」で幽霊学生と呼ばれているハンガリー人学生が空中で手を振って演奏しているやつ!そう、あの楽器。1919年にロシアの発明家レフ・セルゲーエヴィチ・テルミンが発明した世界初の電子楽器だそうです。

義従姉が今、テルミン奏者として活動しておりまして、以前より「生テルミンを聴きたい!!!」と騒いでおりましたところ、鎌倉で演奏会があるとのことでチラシを送ってくれました。

知り合いに話したところ、「建長寺で?おっしゃれー!いいね、それ!」と言われ、日曜日は仕事なのに、なんだか行く気満々になってついに、チケットをお願いしちゃいました。

ご興味のある方は是非どうぞ!演奏会のご案内は⇒こちらです。

で、どんな感じの音か、というと、こんな感じです。↓
Ave Maria
Le cygne
このページからそのほかの演奏動画も見られます。

だんだんあなたは聴きたくなーる。
だんだんあなたは行きたくなーる。
だんだんテルミンが聴きたくなーる。

では、建長寺で!

by

蚊取り線香

夏がくーれば思いだすぅ・・・

蚊取り線香!日本の夏!

そろそろ準備しておかないと、ある日突然、夜中にウーンという嫌な音とともにやってくる!

蚊遣器 ふたを開けると・・・蚊取り線香

20年位前、人形町の陶器市で買って以来、ずーっと使っている。なかなか風情があっていい。

蚊取り線香を挟んでいる細いピン。そう、それは髪留めピン。(*^_^*)
一晩でひと巻はもったいなくて使えない。ピンを止めたところで、自然に消えるというしくみ。
ちょびちょび使って、何日も使える。

昔、このピン留めを見て驚いた知人がいたけど、みんな、まさか、ひと巻使ってるんじゃないでしょうねぇ・・・
その人はひと巻使っていると言っていた。信じられない!!! エコセコの私としては信じられない!!!

この渦巻グルグルが重みで数日たつとピラミッドのような形になるので、上下をひっくり返して、また数日使う・・・、というわけ

ところで、この蚊取り線香を発明した人は「上山 英一郎」という丸メガネをかけた日本人。

上山 英一郎(うえやま えいいちろう、文久2年(1862年) - 昭和18年(1943年)9月7日)は、和歌山県出身の蚊取線香の発案者。また、「金鳥」の商標で知られる大日本除虫菊の創業者。
1887年、除虫菊の栽培に成功し、1890年、仏壇線香からヒントを得、持続時間1時間程の棒状の蚊取り線香を考案、発売する。1895年、妻・ゆきの「渦巻き型にすればよいのでは」というアイデアに着想を得て蚊取り線香の改良に着手、1902年に日本初の渦巻き型蚊取り線香を発売開始した。1910年、それまでの功績から藍綬褒章を受章した。
丸メガネ研究会の中の「丸メガネの人物史」より

今年も、蚊取り線香で、日本の夏の夜を楽しもう

こんなサイトを発見。日本人が発明した凄いもの!

やっぱり夏はスイカと蚊取り線香だね。

by

But I know it's an alibi

中学、高校と洋楽に凝っておりました。
ビートルズ、カーペンターズ、はもちろんのこと、ちょっとヘビメタ系のディープパープル、キッスやジャーニーなどなど。一番はまったのはプログレッシブ・ロックのエマーソン・レイク&パーマー。
キース・エマーソンのキーボード捌きに惚れ、キーボードマガジンを愛読する日々。(*^_^*)

キース・エマーソンはこちらKeith_Emerson.jpgカッコよし!

大学入ったら軽音のサークルでキーボード弾くぞ!
(入ったものの田舎者すぎてついていけず、夏休み前にすごすごと辞める。

そんなことはさておいて。

高校生の頃、「ウィアーオールアローン」という曲が流行っていたので、たまにはやわらかいのもええなぁ・・・ということで、ボズ・スキャッグスのLPを購入。

こちらです。じゃーん シルクディグリーズシルクディグリーズ

音楽を聴きながら英語の歌詞を見つつーの、翻訳歌詞をチェックしつつーの、





B面の3曲目「LOVE ME TOMORROW」の上から4行目の翻訳に目が釘付け
LOVE ME TOMORROW
You say that you love me anyway
But I know it's not in your eyes
You say, you can take it night and day
But I know it's an alibi

さて、皆さんならなんと訳されますか

正解はこちら!

明日に愛して
愛してるのよって きみはいうけど
目を見れば 嘘だってすぐに分かるさ
朝から晩まで 愛してあげるわなんて
アリババだってことぐらい 分かるさ

えっ?アリババ???
40人の盗賊の???

驚愕の翻訳

自動翻訳機がやっちまったのかい???
(いやいや、30年以上前の話だもの。)

気を取り直して、英和辞典でチェーック。
英和辞典いわく、alibiはアリババという意味ではなく、アリバイという意味。
・・・んなこと書いとるわけなかろーもん。


本当の正解はこちら そんなの言い訳だってこと知ってるさ!(by けろ)

それ以来、アリバイ=アリババという脳の回路ができてしまって、
アリバイという言葉を聞くと、アリババと40人の盗賊が脳内に現れるのでした。


トロピカルラーメン

またまたくだらない話をひとつ。

20年位前、まだOLをやっていた。
OLの夜は遅い。残業して帰ると、9時10時はあたりまえ。
おなかがすく。でも、外で食べるとまたまた帰るのが遅くなる。

人形町の駅まで歩く間、外食の誘惑を乗り越え駅に向かう。

簡単に作ってすぐに食べられるもの・・・
そうだ!ラーメンだ!

ラーメン作ろう!

帰りの電車に揺られながら、ふとある景色が頭に浮かぶ。
リゾートホテルのプールサイドで、グラスにハイビスカスの花がささったトロピカルドリンクを飲む私。

tropical-drink.jpeg

でも、食べたいのはラーメン。

またある風景が頭に浮かぶ。

あのお気に入りのキラキラのサラダボールに入ったアツアツのラーメン。

これだ、
これぞトロピカルラーメン!





駅に到着、はやる気持ちを抑え、自宅に向かう。

まずは、お気に入りのキラキラのサラダボールを取り出す。

ラーメンを作る。

モヤシやゆで卵などのトッピングも忘れずに作る。

できた!


さあて、アツアツのラーメンをサラダボールに入れるぞ!

キラキラのサラダボールに入ったラーメンにハイビスカスの花がささっている。(妄想)

ザザーッと、サラダボールにラーメンを流し込む。トッピングをのせる。イエス!

あとは、リゾートホテル気分でまったりと食べるだけ





あれっ?あれっ?なんだか鈍い音が・・・ もしや、もしや

いやっ、いやっ、信じたくない。私は食べるよ、トロピカルラーメンを

サラダボールの両端に手をそっと添えて、テーブルへ・・・あっ、あっ===========

割れた。サラダボールが真っ二つに割れた。ラーメンが流れ出す。もう止められない。

あぁ=======

そのあとの記憶がない・・・・・

教訓:サラダボールは耐熱ガラスではありません。サラダボールにはサラダを入れましょう。





天ぷらうどん

さて、くだらない話をひとつ。

東京で就職してからしばらくたった頃、もう20年以上も前の話。
田舎で食べていたうどんが無性に恋しくなって、うどん屋さんを探してふらふらと東京の街を歩いた。田舎のうどんはいわゆる「さぬきうどん」。出汁がしっかりきいていて、駅の構内で食べようが、連絡船の中で食べようが、そんなにはずれはない。

やっと見つけた店に入る。天ぷらうどんにしよう!イェーイ!
が、しかし・・・、ここでしばし考える。
「天ぷらうどんください。」という長い文章をしゃべると絶対に方言がばれる。(今になって思うとばれたって全然かまわないんだけど。自意識過剰(*^_^*))

京都に4年間いて京都弁と大阪弁はマスターした。
「いない」→「いーひん」、しない→「しーひん」そう、い段活用すればいいわけで、

大阪弁は「おれへん」「せーへん」え段活用すればよし。

でもここは東京。
まだ来たばっかりで、うまくしゃべれない。
四国の人は大阪人みたいに大阪弁を押し通すことはない・・・。


「天ぷらうどん!」ヘイ!っという感じで手を挙げて伝えてみる。

または、

「すいません!」と店員さんに来てもらってお品書きの天ぷらうどんを指さす。

または、・・・

うーん、どれも、うまくできそうにない。

そうだ!略せばいいんだっ!

「すいません」、と、「ください」、は省略するとして、「天ぷらうどん」をどう省略するか・・・

アッ!「てんどん」かぁ、そうだそうだ、「てんどん」ってよく聞く言葉だし。

「てん(ぷら う)どん」

よしっ!これで行こう!

すいません、という代わりに、ふいっと手を挙げて店員さんを呼ぶ。

そして、わたしは、禁断の「てんどん」という言葉を使った。
よし、よし。あとは、お待ちかねぇ、の天ぷらうどんを待つだけ。

わくわく・・・

udon.jpg

ふわぁ)^o^(


「おまたせしましたー!」という言葉とともに運ばれてきたのは、「てんどん」ならぬ「天丼]

tendon.jpg



「私が食べたかったのは天ぷらうどんで、天丼じゃない!」
うっ、うっ・・・こんなむつごいもの(←くどいもの)食べたいんじゃなくて、私が食べたかったのは、食べたかったのは・・・天ぷらうっ・・・うどん・・・誰がいったい???
ただのあほやん・・・



そう、「てんどん」は「天丼」

「天ぷらうどん」は「天ぷらうどん」

これ以上略せません。

むやみに言葉を略するのはやめましょう。
無理してカッコつけるのもやめましょう。

(けろ)

カリビアンブルー~怪しい光

グッピーの水槽の電気が切れた。
さっそく古い蛍光ランプを取り外す。観賞魚専用と書いてあった。
・・・普通の蛍光ランプでもいいような気もするけど・・・
念のためにペットショップへ。

へぇー、いろんな種類があるんだ。
オーシャンクリアー、エキゾティックロゼ、トロピカルレッド・・・
カリビアンブルー・・・素敵な響き・・・思わずカリビアンブルーを購入。

家に帰ってわくわくしながら設置。
スイッチをオン!


なっ、何?この色?失敗???

カリビアンブルー・・・怪しい光・・・

ランプの入っていた箱をチェック。
「海底の青い世界を演出」・・・海底・・・深海魚用???

横溝正史か江戸川乱歩の映画に出てくる水槽のよう。


プチッ、スイッチを切る。忘れよう。ランプのことは・・・

パンダジュニア帰宅。「グッピーの電気買った?」
  ケ ロ     「・・・買ったよ。」
パンダジュニア    「まだ付けてないの?」
  ケ ロ     「・・・付けたよ。」
パンダジュニア    「なんで電気付けてないの?」
  ケ ロ     「・・・スイッチ押せばつくんじゃない?」
パンダジュニア    「わっ、何この色?」
  ケ ロ     「さあ・・・なんか深海魚に向く色らしいよ。」
パンダジュニア    「グッピーって深海魚だっけ?ちがうよね?」
  ケ ロ     「さあ・・・」

家族の、あーでもないこーでもないという言葉をひたすら沈黙して切り抜ける。

というわけで、我が家のグッピーは深海魚用の蛍光ランプに照らされて今日も元気に生きております!

guppy.jpg

後日談:慣れてきちゃったんですかねぇ・・・、最近は意外と悪くない、とも思えます。←無理やり思い込む(*^_^*)


椅子の張り替え

皆さんお久しぶりでーす。 けろです。(*^_^*)

この7月に店を隣ではありますが、移転しまして、大変忙しくしておりました。

昔から、大工仕事のようなことが大好きでして、今回、椅子を張り替えてみました。

なぜいきなり? と思われる向きもありましょうが・・・

最近、店の小物などを整理していましたら、「タッカー」なるホッチキスを発見!
もしや、もしや!!!

そりゃあもう、以前から「椅子の張り替え」をしてみたくてしてみたくて・・・、でもいろいろと道具も取りそろえないと、と面倒になっていたのですが、タッカーを見つけたことから、メラメラと闘志が!

ホームセンターにふらふらと立ち寄ると、電動ドリルドライバーなるものがえらく安く売っていまして、早速購入。近所の手芸ショップで薔薇のプリント布を購入。

ドキドキしながら椅子の座面をドリルドライバーではずしたところ、難なく成功。
ドリルドライバーってすごいな、っと感動しつつ次の作業に。
座面に薔薇の布をタッカーでとめ、再度ドリルドライバーで座面と木枠をねじでとめ、出来上がり。

おかげさまで、マジックで汚れた部分などが気になっていた古い椅子ですが、素敵に生まれ変わりました!


      isu 002






玉ねぎが目にしみるとき

玉ねぎのみじん切りって目にしみて辛いですよね。
冷やしておくと目にしみる成分が飛ばないから涙が出にくい、とか、よく切れる包丁だと目にしみる成分をつぶさないから涙が出にくい、とか、いろいろあるけれど・・・

すぐに効果があるのは・・・やっぱりこれです!
水中ゴーグル

水中ゴーグル

息子が幼いころに使っていたポケモンゴーグル。
現在は玉ねぎ専用で活躍しています。

プールや海水浴以外で、こんな使いかたもできます。

ぜひお試しください。

(けろ)

うっとりする空間

もう10年以上前にカラーアナリスト養成講座に原宿まで通いました。そのカラースタジオも素敵な空間だったのですが、その数年のちに、先生のご自宅で単発のセミナーに行った時のことです。

なんというか、うっとりする空間・・・
そよ風が「ひゅるるん」っとダンスするような空間
そこかしこに活けられた優しい花の香りと柔らかな光の中にある空間

物が収まるべき所に収まり、といった機能美の先にあるうっとりするような空間でした。

こざっぱりと片付いた家というのは、それなりによく見かけるのですが、その一歩先を行ってる洗練された空間というのがあるんですね。ちゃんと片づけられていて、そのうえで一工夫も二工夫もあり、センスを感じる。
うーむ、私も真似したい!

それ以来、お掃除に凝り、お掃除本を読み漁り・・・
ハーハーゼーゼー
それなりにやったんですけどね・・・「よっしゃ!この状態をキープ!」と思うのもつかの間、また元の木阿弥に戻り、の繰り返し。なかなか機能美のその先にまで到達しません。

はやくうっとりする空間で寛ぎたい!
ちょっと一休み


けろ

ウォーキングダイエット

アメリカ映画なんかを見ていると、ジョギングとかウォーキングしている人は必ずといっていいほど、背中の左右の肩甲骨の間と腰の2ヶ所に汗染みをつけているイメージがあります。映画だから本当の汗ではなく、意図的にそこにスプレーで水を吹きかけてるんだと思いますが、「不思議なところに汗かくんだなぁ・・・」と思っていました。

でも西洋人は歩き姿が様になっている人が多いような気がするので、きっとここに汗をかくような歩き方をすると、かっこいい歩き方になるんじゃないか???っという思いをずっと抱いてきたのでありました。

最近はとーっても体が重くデブ化現象が始まってきており、仕事が終わるとなるべく歩いて家に帰るようにしています。片道40分から50分ですが、帰り道の三分の一以上は登り坂なのに、これがまた、私の場合ちーっとも汗をかかないんです。これじゃあダイエットになんないわ・・・と、そこで、はたと思い出しました。

「デューク更家のウォーキングダイエット」!!

何年か前にこれが流行ったときに本を買って基本的な歩き方はマスターしていたので、(かといって実践はしていない)「そうだ、デューク更家歩きをしてみよう!」と思い立ちました。

腰から歩き、一歩踏み出したら、後ろの足はクニャっと曲げず、まっすぐ伸ばして次の動きに。これをすると内股の筋肉も使ってるゾッ、て感じでとっても気持ちいいんです。(ご興味のあるかたは詳しい歩き方をお調べ下さい。)

この歩き方で歩くとすぐに汗をかき始め、家に帰り着く頃はとっても発散した気分。ついでに汗の場所を確めると・・・・ニヤリ・・・な、な、なーんと背中の肩甲骨の間と腰のあたりに汗染みが!!!

いつもの”ちんたら歩き”は、ひざしか使っていないような気がします。それ以外の筋肉は使っていないのか、たいして疲れず、汗もかかない、きっと「エコ」な歩き方なんだと思いますが、これを長く続けると、ひざを悪くしてしまうかも・・・と思いました。

さぁ、”デューク更家歩き”でウォーキングダイエットするぞ!!

サングラスでウォーキングはいいなぁ

けろ


オーラ写真

img074.jpg


私のいきつけの美容院のお姉さんは見えないものが見えます。(「霊」ですね。"^_^")以前、「オーラの泉」という番組があって、その話題になった時、私からは「オレンジ色のオーラが見える」、と、そのお姉さんは言っていました。「へぇ~、そうなんだ」と思っていました。オレンジ色が意味するものが何か分からなかったので、それで終わってしまいました。

それから、1~2年くらい経ちました。

年に数回大きなメガネの展示会があるのですが、今年の2月に東京ビックサイトで開催されたWOFというメガネの展示会で、なぜか、「オーラ写真」というコーナーがありました。それで、面白半分にオーラ写真を撮ってみました。



すると、な、な、なんと、オレンジ色が!!!!

お姉さんのいっていた通り!私からオレンジ色のオーラが・・・

で、オレンジ色のオーラの意味を調べてみました。
「歓び、楽しみ、チャレンジ、スリル、前向き(肯定的)、冒険家、行動派、興奮、身体的でクリエイティブな表現、芸術、ビジネス、生産的」

ほぉ~。こんな一面も無いとはいえないけど・・・

「良い面、悪い面
鮮明なオレンジ色は、創造性を表す色で、自信にあふれた強烈な個性を発散します。また、この色は人を惹きつける色です。そして思いやりのある、あたたかい心の持ち主です。濁ったオレンジ色は、感情や創造力の使いすぎと、感情面で深刻になりやすい性質を示しています。」


・・・自身にあふれた強烈な個性といわれても・・・超没個性かも?

「オーラカラーを生かすために
自分自身をクリエイティブに表現できているでしょうか?
自分の肉体面と感情面の欲求に関心を向け、コントロールできると良いでしょう。
他人に対して、時々、威圧的になったり強すぎたりすることがないか、振り返ってみてはどうでしょうか。
人生を楽しむことに十分な時間が必要なようです。
食物の消化、あるいは、自分の感情や考えを消化するのに問題があるかもしれないので、注意をすると良いでしょう。」


・・・人生を楽しむ事に十分な時間が必要です。といわれても・・・超出不精かも?春に向けて散歩しよう!

また、ところどころにある、紫ですが、想像力、神秘的、白昼夢、夢の世界に生きる、芸術的、人当たりがやわらかい、クリエイティブ、もろい、敏感、非現実的、心霊的の意味があるようです。

この性格は昔の私かも。

オレンジ色の服がどうも苦手な私にとって、「まあ、オーラくらいオレンジでもいいかなっ」、と思ったオーラ写真の話でした。

HP「オーラの色には意味がある」を参考にしました。

(けろ)
 | ホーム |  page top