FC2ブログ

プロフィール

けろぱんだ

Author:けろぱんだ
喫茶「とぅんふぁん」で
お寛ぎ下さい。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来訪者数


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本眼鏡技術研究会 秋季研究会@新宿

       メイキャップ

11月4日(木)新宿の東京眼鏡専門学校で日眼研の秋季研究会が行われた。プログラムは、

①技術経営の学生が見た眼鏡業界について
②カラー分析で似合うメガネは、選べるか?
③資生堂のメガネとメーキャップ
④日眼研賞表彰
⑤実務に於けるビジョントレーニングの利用
⑥近視の加齢に伴う進行度合いの統計結果について
⑦中心性脈絡膜炎等の後遺症・変視症の見え方を改善するための眼鏡処方
⑧立体映像について

午前10時から午後5時迄、一日がかりの研究会であった。一メガネユーザのメガネ購入に関する疑問や体験談の発表や会員の現場に即した独自の研究発表、専門家による講義・実演と内容は盛りだくさんで非常に有意義な研究会であった。

「②カラー分析で似合うメガネは、選べるか?」では、家内がカラー分析の知識と常日頃の販売経験からの研究発表を行った。
カラー講義1 カラー講義2

 ③の資生堂のメーキャップの講義は、新聞等のメディアにも載り、話題になったもので、当ブログでも紹介した内容の説明と実演であった。
メイキャップ講義 アイメークの記事

女性の化粧をまじまじ見るのは初めてであり、メガネレンズのパワーの影響で、目や目元が、大きくなったり、小さくなったり、余計なところが目立ったりするのをメガネフレームとのバランスを考え、アイメークで、カバーし、より美しさを魅きだす技を目の当たりにしたが、中々化粧というのは凄いものであると感じ、このアイメークはメガネ装用者(特に女性)にはかなり有効に思えた。すっぴんでは、目元がハッキリしなくても、アイメークで目元パッチリという方は、少なからずいますしね。
 
 ウスカルフレームでは、顔の輪郭が、レンズに入り込むのや、レンズの渦を大いに軽減でき、アイメークで目元をぱっちりすれば、近視のメガネのいかにも度が強いのが、許容できないという方にも、この方法により、目が小さくなるという印象は、かなり払拭でき、鬼に金棒といったところではないでしょうか。このアイメークの技は、資生堂のショップで体験できるとの事です。男性の場合も、アイメークする事に抵抗がなければ、有効かもしれません。

パネル1 パネル2
パネル3 パネル4

午後の研究発表は実務に直結するもので、いろんな工夫を聞く事が出来、現場で大いに生かせる内容であった。

研究会の後には、懇親会に参加させていただき、有意義な一日を過ごせました。ただ、早寝・早起き・朝ご飯の私には、ちと帰宅が夜遅くなったのは辛かったです。世話人の方、お世話さまでした。

 | ホーム |  page top