FC2ブログ

プロフィール

けろぱんだ

Author:けろぱんだ
喫茶「とぅんふぁん」で
お寛ぎ下さい。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来訪者数


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、6月19日(水)・20日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、21日(金)以降にお願い致します。






梅雨晴に 足を伸ばして ひがしにし @糸魚川

DSCF3345.jpg

6月12日・13日連休に松本へ。13日は、朝から快晴。彼方に美しヶ原の高原が見えるが、急遽、東日本と西日本の境界、ユーラシアプレートと北米プレートの境界、フォッサマグナの西の境界を見学に糸魚川に行くことに。

DSCF3351.jpg

天気良く、松本~糸魚川の北アルプスの山々がとても美しい。

DSCF3340.jpg

さすがに糸魚川は、遠い。一昨年の大火の跡も大部復興していた。

DSCF3335.jpg

フォッサマグナミュージアム

DSCF3342.jpg

大糸線根知駅。列車で来るのは、1泊2日でも至難。





連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、6月12(水)・13日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、14日(金)以降にお願い致します。




五月晴れ 疲れ癒しの 風呂三昧 @清水

さわやか
5月22日・23日静岡へ。静岡で展開している店の人気のハンバーグを食す。個人的には、ハングリータイガーのほうが、好きですな。



連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、5月22(水)・23日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、24日(金)以降にお願い致します。

同窓会 @上大岡

2019同窓会
5月18日、2年振りの高校の同窓会。参加した人たちは、皆元気そうで何より。
31年前の記憶が呼び起され、少し若返ったかな。
楽しいひと時でした。



連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、5月15(水)・16日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、17日(金)以降にお願い致します。




連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、4月24(水)・25日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、26日(金)以降にお願い致します。







満開の 桜に映える 富士山ぞ@河口湖

DSCF3324.jpg

4月17日・18日山梨へ。今年一番の花見。




連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、4月17(水)・18日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、19日(金)以降にお願い致します。



春の雨 薬湯浸かり 展示会

img017_20190412155841955.jpg

4月10日 雨で冬のように寒いので先週行けなかった薬湯に浸かり、メガネの展示会に行きフレームを仕入に。

最近、腰が少々しびれるので日本一の薬湯に浸かりに先ずは、埼玉へ。温泉、薬湯に浸かり、薬湯の原液を腰を中心に体全体に塗りまくる。

塗った部分が熱く火照ってしまうので一時間位休憩し、サウナ、温泉、再度薬湯に浸かる。

午後3時ごろ高田馬場の展示会場に行きフレームの仕入れに。高田馬場は、会社勤めの時に、一年弱通っていた懐かしの場所。
当時30年くらい前とは、街並みや店も変わっていたが当時の面影もあり懐かしかった。

春来了!

DSCF3270.jpg

4月3日、天気良く、花見日和。東京の有名な花見のスポットは、大体行ったことがあり、敢えて行きたい場所もなかったが、皇居の乾通りが丁度一般公開されているので、この機会に行くことにした。皇居、旧江戸城の門の中に入ったのは初めてで、感無量。
桜もほぼ満開で綺麗だった。

DSCF3287.jpg

電車に乗り遅れ薬湯には行けなかったので、熊谷に行き、帰りは上野公園でも花見をした。

DSCF3295.jpg




誕生日 のんびり癒し 春うらら 

DSCF3263.jpg

3月27日、誕生月無料券があったので東海道線をのんびり下り興津でひとっ風呂。夜は、家族で外食。

DSCF3300.jpg
誕生日プレゼント




春の風 長野に誘われ 湯三昧 @塩尻

DSCF3260.jpg

3月20日・21日連休 鈍行で読書三昧塩尻まで行き湯三昧。

DSCF3256.jpg
途中西国分寺で下車。この近くに小学生まで住んでいた。

DSCF3258.jpg
大月駅で乗り換え。



連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、3月20(水)・21日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、22日(金)以降にお願い致します。




さらば!京急サニーマート

DSCF3237.jpg

3月18日(月)18:00京急サニーマートが閉店した。1969年に京急サニーマートがオープンした時に当店もB棟の2階に開店し、それ以来およそ50年金沢区で眼鏡店を営んできた。サニーマートでの営業は、1969年~1993年の24年間ではあったが。

元店主の私は、東京の小学校を卒業し中学から横浜に移りすんだのだが、最初の半年くらいはB棟の3階に住んでおり、金沢文庫から富岡中学に通っていた。小学生の頃、休みに東京から父の車でサニーマートに遊びに来て、C棟1階ゲームセンターやウィンザーレーンでボウリングし、夜は、C棟のサニー飯店の個室で家族で夕食をしていたことが思いだされる。

B棟の3階は、開店以来サニーマートから移転するまで、事務所兼住居として使っていた所で非常に思い出の詰まっていた場所だったが、無くなってしまうのは感慨無量である。



春来たり 誕生月に 大阪へ

DSCF3230.jpg

3月13日・14日大坂へ。
トラベルサイトを閲覧していたら誕生月に500円で泊まれる宿を見つけた。場所は、あの釜ヶ崎だ。キタ、梅田、なんば、ミナミ、道頓堀、新世界や阿倍野など聞いたことはあるが、位置的には不案内なので、私には、大阪は興味はある場所だ。
インド・中国・東南アジアにアメリカをリュックひとつで旅をし、バンコク楽宮ホテル・カルカッタパラゴンホテルに滞在したことがある私には、釜ヶ崎、恐るるに足りないであろうと出掛ける。

本を携え、鈍行で大阪へ。途中、豊橋でスガキヤのラーメンを食し、夕方6時ごろ新今宮に着く。

スガキヤ豊橋

宿の外観は、普通のビジネスホテル、部屋は4畳半位でテレビ、エアコン、冷蔵庫しかなく、寝るだけの部屋であり、風呂は、大浴場があり、意外と小綺麗。インドや中国に較べたら全く没問題。

DSCF3228.jpg

夜の9時位まで、ディープな大阪を散策し、途中スーパー玉出でビールとつまみを買い、宿に戻り風呂に入り寝る。意外と眠れ、カプセルホテルよりよっぽど良い。今後、徳島に行く際は、カプセルでなくこちらを利用しようかと思う。

大阪、関東人の私には、なかなか興味深いところだ。

大阪自販機

UCCコーヒーが自販で60円。恐るべし大阪。


連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、3月13(水)・14日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、15日(金)以降にお願い致します。




相模の国一宮@寒川神社

IMG_20190306_144745.jpg

3月6日(水)午前中は、卸屋さんの展示会があり東京文京区に赴きフレーム等を購入。午後は、特に予定もないので乗ったことがない相模線に乗り、行ったことがない寒川神社にお詣りに。

神奈川県というと相模の国というイメージがあるが、金沢区は武蔵の国のはずれ。私は、東京生まれの横浜育ちだが、昔風に言えば武蔵の国を一歩も出たことがない生粋の武蔵びとである。

茅ヶ崎から初の相模線で無人駅の宮山で降車し神社へ。

IMG_20190306_145820.jpg

さすが、相模の国の一宮、立派です。

宮前から橋本へ行き初相模線を満喫しました。




金沢へひっと飛び

2019_0301亮卒業式0008
3月1日息子の卒業式で金沢へ。北陸新幹線で行きたかったが、羽田小松往復一泊朝食付き¥19,400の格安に惹かれ飛行機で行くことに。

IMG_20190228_163438.jpg


飛行機は、10年以上前に鹿児島に行った時に乗って以来の久し振り。羽田は、京急線の駅の上にあり、搭乗手続きもQRコードをかざすだけで超便利になったものだ。平日の昼間だというのに羽田は、結構混雑しているし、飛行機の離着陸も頻繁。こんなにも世の中に移動している人が多いのに驚くとともに、あんまり化石燃料を消化し過ぎると地球の堪忍袋の緒が切れるのではないかと危惧もするが。

羽田小松は、日本横断、フォッサマグナの上空を飛ぶので景観を楽しみにしていたが、地上は、雨で雲しか見えず。
以前飛行機によく乗っていたころは離着陸が結構怖かったが、運転がうまいのか、飛行機が進化したのか、B-737だったからか今回は全くスリルが味わえなかった。

羽田小松は約40分、金沢文庫羽田とほぼ同じ所要時間。金沢で大名茶屋という店で食事をし、片町の宿に。
2019_0301亮卒業式0003

翌朝は、美術館に赴き、東茶屋街を散策し、スガキヤで昼食を食べ、大学へ。
2019_0301亮卒業式0005

評判高い卒業式らしいが、ちょっと拍子抜け。帰りの飛行機の時間があるので3時過ぎそそくさと帰る。帰りは、日が暮れたので、やはり景観を愉しめず。雲の上から満天の星を眺められるかと思いきや、あまり見えなかった。

旅は、鈍行列車に乗り、徒歩で散策するのが、やっぱ良い。


連休のお知らせ

申し訳ありませんが、2月28日(木)午後と3月1日(金)臨時休業させて頂きます。ご来店、お問い合わせは、3月2日(土)以降にお願い致します。



春霞み 遥かに見える 西の端

スガキヤ

中部地区に来たら、取り合えずコスパの高いスガキヤで食す。@富士南

2月20日・21日 静岡に湯三昧。箱根を下り、三島~沼津~富士の国道一号を運転していると霞の彼方に山並みが海岸まで迫り、道路を塞ぐような地形が見える。恐らく油井の先、サッタ峠辺りだろうか。これが、フォッサマグナの西の端、糸魚川静岡構造線の太平洋側なのであろう。遥かな古代、西日本と東北日本が海峡で隔てられていたことに思いを起こさせてくれた。






連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、2月20(水)・21日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、22日(金)以降にお願い致します。




神奈川県眼鏡総会と展示会 @箱根湯本

DSCF3216.jpg

2月13日(水)恒例の眼鏡協会総会とメガネの展示会が湯本富士屋ホテルで行われた。昨年までのホテルは、経営者が変わり以前とは対応が異なるということで会場が変わった。有名な宮ノ下の富士屋ホテルと同系列だし今回で最初で最後かもしれないし泊まることに。

午後1時から会議、3時から展示会そのあと6時から懇親会が行われた。8時過ぎにはお開きになり湯に浸かり、寛ぐが久しぶりに眠れなかった。寝床が変わっても快眠するには、まだまだ訓練が足りないようだ。

DSCF3215.jpg

昔、箱根の温泉を探索していた時、ここのホテルの湯処早雲に行く機会が無かったので良い機会にはなった。

翌日は、夕方から眼鏡技術者協会の講習もあるし、特別に行きたいところも見当たらないので真っすぐ帰る。



連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、2月13日(水)・14日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、15日(金)以降にお願い致します。






初富士に 心癒され 湯三昧 @石和

DSCF3212(1).jpg

1月23日・24日石和へ湯三昧。

DSCF3206(1).jpg

シンガポールの漫画家が来日して、日本人が富士山を何故信仰の対象にしているかを解明する為に富士山へ行く番組を観た。同行した日本人の研究家が富士塚、竹取物語、富士講などの解説をしていたが・・・。
そんなのは、ただ富士山を仰ぎ見るだけで良いのではないかと思ったが、人工的な街並みの独裁国家の住人では、何か環境が真逆でその感性を感じるのは難しいのかもしれない。

富士山の孤高で崇高な美しい姿に、何か神懸かり的なものを感じるかは、個々の感性によると思う。私は、富士山は言うまでなく、浅間山や日光白根山なども、他と一線を画す厳かなものを感じ、2,500m超の山は何か違うなと感じるが。

DSCF3214(1).jpg
カチカチ山ロープウェイ


富士周辺の観光地は、中国人ばかり。中国人観光客がいなければ平日だし結構閑散としてるだろうに。一部の観光地は確実にインバウンド消費で大いに潤ってますな。







連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、1月23日(水)・24日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、25日(金)以降にお願い致します。






日本の祭り2018

img015_20190121174213e7a.jpg

高千穂神社での大晦日の神楽、阿波池田のへそっ子公園での吉野連の阿波踊り、ちょっと垣間見たにすぎないのだが、心に響く感動を受けた。そんな出会いを求めて1月16日、東京ドームで開催されている日本の祭りへ赴く。

平日なのに入場から行列が凄い。お祭りひろばに陣取り10時50分から石見神楽、西馬音内盆踊り、御陣乗太鼓そして青森ねぶた祭りまでを観覧する。

DSCF3189.jpg

石見神楽は、ヤマタノオロチの神話の劇風で分かり易いが、高千穂のとはちょっと違う。

DSCF3199.jpg

期待の青森ねぶたも囃子は良かったけど、一人の作者による造形物のねぶたに小気味よくけんけん跳ねる跳人・・・。

DSCF3193.jpg

それぞれ故郷の伝統文化を継承していることに頭は垂れるが、ちょっと高千穂の神楽や徳島の阿波踊りとは違う。個人的には、やはり阿波踊りは素晴らしいなと思う。

DSCF3184.jpg

グルメ会場は、人で溢れて歩くのも困難な程だったが、何も食べず買わず。

来年も興味ある祭りがあれば心に響く出会いを求めて行きたい。



連休のお知らせ

毎週水曜日と3週目4週目の木曜日定休で、1月16日(水)・17日(木)連休です。ご来店、お問い合わせは、18日(金)以降にお願い致します。




年末・年始点描

DSCF3164.jpg

あっという間に1月になり、年始の挨拶も遅くなりました。
今年もお客様に喜んでいただけるメガネの作製、商いに尽力いたす所存です。よろしくお願いいたします。

年末は、大阪で泊まり、丸亀城を観光し阿波池田で正月を迎えました。

DSCF3155 (1)

年始は、美人の湯と薬湯にタップリ浸かり癒されました。

DSCF3182.jpg





 | ホーム |  » page top